たすけあい共に輝く命がある 天台宗 一隅を照らす運動 The Light Up a Corner of the World Activities

一隅を照らす運動ニュース

しょうぐうさんブログを更新しました!

しょうぐうさんブログを更新しました!

しょうぐうさんブログを更新しました。
下記リンクよりご覧ください。 関連リンク:しょうぐうさんブログ

絵本『おしえてしょうぐうさん~いのちのはなし~』刊行

絵本『おしえてしょうぐうさん~いのちのはなし~』刊行

~ お知らせ ~

絵本『おしえてしょうぐうさん~いのちのはなし~』刊行

 本年、「一(いち)隅(ぐう)を照らす運動」が発足して50周年を迎えます。
 一隅を照らす運動総本部では、伝教大師最澄のご精神を基とする「それぞれの立場で最善を尽くし、自ら輝くことで自身の周囲も照らしていくことができる人材の育成」という本運動の目的に、大人だけではなくこれからの時代を担う子ども達にも接してもらいたいと考えています。
 この絵本を介して、ご家庭の中で親子のコミュニケーションがより活発になされること願います。

◇絵本の概要◇
 著作者:天台宗
 作  :一隅を照らす運動総本部
 絵  :さくらいひとし
 出版社:株式会社 春秋社
 定価 :1,000円(税別)
 発行日:2019年5月20日第1版

◇ストーリーのあらまし◇
 本運動では、『実践3つの柱』として「生命(いのち)」「奉仕(ほうし)」「共生(きょうせい)」を掲げ、活動の根幹としております。
 本作では、「生命」を主題とした内容としました。
 赤ちゃんが生まれてお兄ちゃんとなった男の子が、お父さんやお母さんを赤ちゃんに取られてしまったというような複雑な気持ちを抱く様子に、しょうぐうさんが「いのちの繋がり」や「いのちの大切さ」をやさしく教える内容になっています。

◇絵本の取り扱い◇
 株式会社春秋社 営業部 関連リンク:絵本が購入できるオンラインショップ

修験道法流一隅を照らす運動推進大会

修験道法流一隅を照らす運動推進大会

 修験道法流(叡南覚照管領)では、令和元年5月19日に比叡山上の延暦寺会館を会場に、修験道法流一隅を照らす運動推進大会を開催、約100名の参加者が集まった。
 午前、大会は延暦寺会館「瑞峰の間」にて開会した。はじめに森定慈仁一隅を照らす運動総本部長が法話を行い、「一隅を照らす運動」発足50周年を契機として運動の目指すべき「道心ある人材の育成」、伝教大師最澄様の想いを語り、今日に繋がる運動の歴史を紐解きつつ、現在の活動を紹介した。
 また、5月20日に刊行したしょうぐうさん絵本「おしえてしょうぐうさん~いのちのはなし~」の内容に触れ「是非とも各ご家庭で読み聞かせを通して家族の語らいの場をつくっていただきたい。その中で、次世代を担う子どもたちに、いのちの大切さ、お大師さまの想いを伝えていただきたい」と話された。
 昼食を挟み、午後からは天台修験道採灯護摩供が修法され、多くの方が参拝する中、大会は終了した。

「推進大会 映像アーカイブ」ページができました

「推進大会 映像アーカイブ」ページができました

~ お知らせ ~

「推進大会 映像アーカイブ」ページができました。

平成30年度中に各地で開催された「一隅を照らす運動推進大会」の内、動画記録の提供があったものを紹介しています。

各地の大会の様子をご覧ください。 関連リンク:推進大会 映像アーカイブ

しょうぐうさんブログを更新しました!

しょうぐうさんブログを更新しました!

しょうぐうさんブログを更新しました。
下記リンクよりご覧ください。 関連リンク:しょうぐうさんブログ

しょうぐうさんブログを更新しました!

しょうぐうさんブログを更新しました!

しょうぐうさんブログを更新しました。
下記リンクよりご覧ください。 関連リンク:しょうぐうさんブログ

しょうぐうさんブログを更新しました!

しょうぐうさんブログを更新しました!

しょうぐうさんブログを更新しました。
下記リンクよりご覧ください。 関連リンク:しょうぐうさんブログ

しょうぐうさんブログを更新しました!

しょうぐうさんブログを更新しました!

しょうぐうさんブログを更新しました。
下記リンクよりご覧ください。 関連リンク:しょうぐうさんブログ

埼玉教区一隅を照らす運動推進大会

埼玉教区一隅を照らす運動推進大会

 平成31年4月16日、埼玉教区本部(木本清玄教区本部長)では、ウェスタ川越大ホールを会場に「一隅を照らす運動発足50周年記念」第53回天台宗埼玉教区一隅を照らす運動推進大会を開催し、約1000名の参加者が集まった。
 開会に先立ち、和太鼓と天台声明、雅楽が披露され聴衆が魅了される中にて開会の辞が述べられた。第1部では、天台宗宗歌、献供式、つぎに木本教区本部長を導師に法楽が執り行われた。続いて、比叡山佛道讃仰和讃を叡山講福聚教会埼玉地方本部が奉詠した。式典では、はじめに主催者の挨拶として木本教区本部長、栗原敬一教区檀信徒会会長の両名より挨拶があった。つぎに篤行者の表彰が行われ、総本部長賞6名、教区本部長賞5名がそれぞれ表彰された。第1部の最後では、来賓の祝辞として寺本亮洞天台宗参務総務部長、小堀光實延暦寺執行、森定慈仁一隅を照らす運動総本部長、川合善明川越市長より挨拶があった。
 第2部では、天台宗宗機顧問千妙寺住職阿純孝師を講師に迎え「ちょっとだけ仏さま」と題して講演が行われた。阿師は演題である「ちょっとだけ仏さま」の真意について、私たちが立ち止まったり、悩んだりした時に「仏さまならどうされるだろうか」と考え、行動することで、伝教大師が残された「忘己利他」の精神に沿うことができる。これが「ちょっとだけ仏さま」であると語られた。
 第3部では、林家たい平師を講師に迎え「笑顔のもとに笑顔が集まる」と題して講演が行われた。たい平師は、講演の中で自身の修業時代のエピソードに触れ、真心を込めて取り組めば、必ず人に伝わる。真心が一人の笑顔を生み、さらに笑顔になったその人が、幾人かの笑顔を生んでいく。そうやって幸せが多くの人に広がっていくのだと感じられ、どんなことでも一生懸命に努めることの大切さを語られた。
 大会の最後には、慈愛募金贈呈として教区本部より同運動総本部並びに川越市に目録が寄託された。

大型連休に関わる総本部業務について

大型連休に関わる総本部業務について

~ お知らせ ~

大型連休に関わる総本部業務は次のとおりとなります。


【休業日】
4月27日(土)
4月28日(日)
4月29日(月)昭和の日
4月30日(火)退位の日
5月1日(水)即位の日
5月2日(木)国民の祝日
5月3日(金)憲法記念日
5月4日(土)みどりの日
5月5日(日)こどもの日
5月6日(月)振替休日

【通常業務】
5月7日(火)より


各種お問い合わせ・お申し込みへの対応は、5月7日(火)以降になる場合があります。
あらかじめご了承ください。
大型連休中にメール等でご連絡いただいたものについては、休み明けに順次対応させていただきます。
ご迷惑をおかけ致しますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。