たすけあい共に輝く命がある 天台宗 一隅を照らす運動 The Light Up a Corner of the World Activities

仏教 今日のひとこと

お釈迦さまや天台大師はもとより、伝教大師はじめ日本仏教各宗派の祖師のお言葉は、
仏教の教えに裏打ちされた大変素晴らしいものです。

このコーナーでは、仏教に関する珠玉の名言を「仏教 今日のひとこと」として紹介します。

それぞれの言葉には味わい深いものが数多くあり、みなさんの日々の生活指針になれば幸いです。

  • No.099
  • 己こそ己の寄辺(よるべ)、己を措(お)きて誰に寄辺ぞ。よく整へし己にこそ、誠に得難き寄辺をぞ獲(え)ん。
  • 意訳

    自分自身が自己の最も頼るべき人である。誰が生涯の頼りになり得るのか。真理に目覚める努力を重ね、自分を頼りにしなければならない。親、先生、夫、妻、子、親族、財産、地位、名誉などは永遠の支えとはなり得ない。しっかりした自分を作り上げることが大切である。

  • 出典

    『法句経』

  • 解説

    『法句経』は『ダンマパダ=真理のことば』ともいい、お釈迦さま自身の言葉を伝える原始仏典の一つ。423の詩が26章にわけて収録されている。