たすけあい共に輝く命がある 天台宗 一隅を照らす運動 The Light Up a Corner of the World Activities

一隅を照らす運動ニュース

北総教区一隅を照らす運動推進大会

北総教区一隅を照らす運動推進大会

 北総教区本部(弘海高顯教区本部長)では、平成29年3月11日に千葉県旭市の東総文化会館を会場に、北総教区一隅を照らす運動推進大会を開催し、約850名の参加者が集まった。
 3月11日は、東日本大震災が起こった日であり、ここ旭市飯岡地区の沿岸部でも津波の被害で多くの方が犠牲になっている。大会のはじめに震災物故者の冥福を祈り、参加者全員で黙祷が捧げられた。
 第一部では、弘海教区本部長を導師に法楽が執り行われた。つぎに教区内檀信徒の顕彰式があり、檀信徒を代表して東榮寺檀信徒、渡邊金治氏が表彰された。続いて義援金の贈呈式が行われ、弘海教区本部長より旭市の社会福祉協議会並びに、横山照泰同運動総本部長に目録が贈呈された。第一部の最後に東日本大震災七回忌追悼法要が東榮寺住職玉田法信師を導師に厳修された。
 第二部では、陸奥教区黒石寺住職藤波洋香師を講師に迎え、「今ある幸せ」と題して記念講演が行われた。講演の中で藤波師は、自身が体験した震災での理不尽さ、そこから気付かされた日々の大切さについて語られた。参加者の多くが東日本大震災を経験しており、会場はいまを生きていることのすばらしさを実感し、重くもやさしい雰囲気に包まれていた。第二部の最後には、落語家の三遊亭楽之介師による、落語「関取千両幟り」が演じられ、会場には大きな笑い声が響き渡っていた。最後には参加者全員、笑顔になっての閉幕となった。

群馬教区「一隅を照らす運動」年次大会

群馬教区「一隅を照らす運動」年次大会

群馬教区本部(三浦祐俊教区本部長)では、3月3日~4日の日程で、渋川市伊香保温泉
「ホテル天坊」を会場に、平成28年度群馬大会「一隅を照らす運動」年次大会を開催、
教区内寺院住職、檀信徒ら約540名が参加した。
 今大会は毎年行われる檀信徒宿泊研修会で、水越稔幸檀信徒会連盟会長の挨拶で開会し、
三浦祐俊教区本部長を導師に東日本大震災七回忌慰霊法要が、厳粛に執り行われた。
 続いて、三浦教区本部長、都筑玄澄一隅群馬教区本部会長、仙田一夫檀信徒会連盟会長、
大谷韶男檀信徒連盟副会長よりそれぞれ挨拶があった。
 第一講は、横山照泰一隅を照らす運動総本部長が本年度行われた海外支援・国内支援の
報告と運動発足50周年に向けての今後の事業についての報告を行った。「一隅を照らす
運動」は、参加者一人一人の実践で成り立つ運動体であり一人一人が実践することの大切さ
を説き、今後の更なる協力を呼びかけた。
 第二講では、天台宗参務角本尚雄社会部長が、「天台宗における災害対策について」
と題して、自身の熊本地震の実体験を混じえて、天台宗の災害救援・復興支援についての
現状報告があり、突然の災害に備えての災害マニュアルの大切さを語られた。
 最後に、多野部竹村興肇支部長による一隅を照らす運動支部活動事業報告として、
活動報告が行われた。
 参加者は始終熱心に耳を傾け、会場は熱気と笑顔にあふれ盛会のうちに幕を閉じた。

しょうぐうさんブログを更新しました。

しょうぐうさんブログを更新しました。

しょうぐうさんブログ更新しました。
下記リンクよりご覧ください。 関連リンク:しょうぐうさんブログ

しょうぐうさんブログを更新しました。

しょうぐうさんブログを更新しました。

しょうぐうさんブログ更新しました。
下記リンクよりご覧ください。 関連リンク:しょうぐうさんブログ

しょうぐうさんブログを更新しました。

しょうぐうさんブログを更新しました。

しょうぐうさんブログ更新しました。
下記リンクよりご覧ください。 関連リンク:しょうぐうさんブログ

しょうぐうさんブログを更新しました。

しょうぐうさんブログを更新しました。

しょうぐうさんブログ更新しました。
下記リンクよりご覧ください。 関連リンク:しょうぐうさんブログ

しょうぐうさんブログを更新しました。

しょうぐうさんブログを更新しました。

しょうぐうさんブログ更新しました。
下記リンクよりご覧ください。 関連リンク:しょうぐうさんブログ

しょうぐうさんブログを更新しました。

しょうぐうさんブログを更新しました。

しょうぐうさんブログ更新しました。
下記リンクよりご覧ください。 関連リンク:しょうぐうさんブログ

しょうぐうさんブログを更新しました。

しょうぐうさんブログを更新しました。

しょうぐうさんブログ更新しました。
下記リンクよりご覧ください。 関連リンク:しょうぐうさんブログ

AMDAより感謝状をいただきました

AMDAより感謝状をいただきました

相互扶助の精神に基づき、災害や紛争発生時、医療・保健衛生分野を中心に緊急人道支援活動を展開するAMDA(認定特定非営利活動法人アムダ)と、インドにおいて就学支援などにも取り組むパンニャメッタ。サンガが合同で展開するインド国内医療活動に、一隅を照らす運動地球救援事務局宛にお預かりした救援協力金を支援しておりました。

この度、AMDAより感謝状をいただきました。


認定特定非営利活動法人アムダ
http://amda.or.jp/

パンニャメッタ・サンガ
http://www.pmj3.com/main/index3.html