たすけあい共に輝く命がある 天台宗 一隅を照らす運動 The Light Up a Corner of the World Activities

一隅を照らす運動ニュース

しょうぐうさんブログを更新しました!

しょうぐうさんブログを更新しました!

しょうぐうさんブログ更新しました。
下記リンクよりご覧ください。 関連リンク:しょうぐうさんブログ

「きらめき」51号発行

「きらめき」51号発行

一隅を照らす運動機関紙会報「きらめき」51号を発行しました。 関連リンク:会報『きらめき』

しょうぐうさんブログを更新しました!

しょうぐうさんブログを更新しました!

しょうぐうさんブログ更新しました。
下記リンクよりご覧ください。 関連リンク:しょうぐうさんブログ

しょうぐうさんブログを更新しました!

しょうぐうさんブログを更新しました!

しょうぐうさんブログ更新しました。
下記リンクよりご覧ください。 関連リンク:しょうぐうさんブログ

第32回天台宗全国一斉托鉢

第32回天台宗全国一斉托鉢

 平成29年12月1日、師走の恒例行事であり、本年で32回目となる天台宗全国一斉托鉢が比叡山山麓の大津市坂本地区一帯で行われた。
 全国一斉托鉢には、延暦寺一山住職や職員、天台宗務庁の役職員、総勢約100人が参加した。
 午前9時より、法螺貝の音を合図に生源寺を出発し、森川宏映天台座主を先頭に「造り道」を托鉢行脚。その後、一行は6班に分かれて坂本界隈の戸別托鉢を行い、多くの浄財が寄せられた。
 また、天台宗務庁の役職員と延暦寺一山寺庭婦人が、JR比叡山坂本駅とJR堅田駅、JR大津京駅、京阪坂本駅にて街頭募金を実施した。
 なお、当日いただいた浄財はNHK歳末たすけあい運動とNHK海外たすけあい運動に寄託される。
 11月から12月にかけては、全国63カ所での托鉢・募金活動実施が予定され、12月1日には28カ所で活動が行われました。
 ※一隅を照らす運動総本部に報告があった数

しょうぐうさんブログを更新しました!

しょうぐうさんブログを更新しました!

しょうぐうさんブログ更新しました。
下記リンクよりご覧ください。 関連リンク:しょうぐうさんブログ

しょうぐうさんブログを更新しました!

しょうぐうさんブログを更新しました!

しょうぐうさんブログ更新しました。
下記リンクよりご覧ください。 関連リンク:しょうぐうさんブログ

しょうぐうさんブログを更新しました!

しょうぐうさんブログを更新しました!

しょうぐうさんブログ更新しました。
下記リンクよりご覧ください。 関連リンク:しょうぐうさんブログ

東海教区一隅を照らす運動推進大会

東海教区一隅を照らす運動推進大会

 東海教区本部(柴田真成教区本部長)では、平成29年10月21日に静岡県藤枝市の安樂寺を会場に、一隅を照らそう第57回天台宗東海教区第八部檀信徒会を開催し、約55名の参加者が集まった。
 はじめに法楽、来賓挨拶があり、続いての講演では教区宗務所長で布教師養成所の講師でもある柴田真成師より「支えられて、今~おかげ様に感謝~」と題して、いのちの大切さや支えられていることへの感謝を詩などを紹介されながら語られた。昼食後は、部内各寺院の檀信徒代表から、寺院の近況と課題、一隅を照らす運動の取り組みが報告・紹介された後、閉会となった。

京都教区一隅を照らす運動推進大会

 京都教区本部(若林節哉教区本部長)では、平成29年10月18日に京都市左京区の眞正極樂寺真如堂を会場に、伝教大師降誕会一隅大会を開催し、約151名の参加者が集まった。
 午前10時より眞如堂本堂において伝教大師降誕会法要として、参加者全員にて伝教大師和讃を奉読し、引き続いて写経会を開催し、般若心経を写経した。昼食後、会場を本坊書院へ移し公演としてエスペランサのふたりによる、フルート、オカリナ、ベースの演奏をしていただき、その後講演として「一隅を照らす」を演題に露の団姫師による講演をいただいた。落語家である団姫師は、伝教大師の御心をわかりやすく、時にユーモアを交えながら話され、参加者は熱心に耳を傾け、会場は笑顔にあふれ、盛会のうちに閉会することができた。