たすけあい共に輝く命がある 天台宗 一隅を照らす運動 The Light Up a Corner of the World Activities

一隅を照らす運動ニュース

各地での托鉢・街頭募金活動報告 ④

各地での托鉢・街頭募金活動報告 ④

天台宗全国一斉托鉢の呼びかけに応じ、各地で実施協力され、報告が届いている托鉢・街頭募金活動をご紹介いたします。(H28.12.19現在)


・平成28年12月03日(土) 東窟寺・善法寺・玉照院檀信徒地域において活動 兵庫教区第2部

・平成28年11月10日(木) 募金協力 岡山教区第1部、第2部、第5部

・平成28年12月07日(水) 福岡県柳川市内において活動 九州西教区柳川部

・平成28年12月03日(土) 千光寺周辺地域において活動 茨城教区本部

・平成28年12月04日(日) 下館駅北口広場ほかにおいて活動 茨城教区第2部部


比叡山高等学校実践仏教 寒行托鉢
・平成28年12月05日(土) 大津市仰木地域において活動 比叡山高等学校宗内生

比叡山高等学校 寒行托鉢

比叡山高等学校 寒行托鉢

天台宗の指定学校である比叡山高等学校では、天台宗寺院の子弟が「宗内生」として就学し、仏教に関する専門科目の勉強もしています。

その中で、実践仏教として、毎年「寒行托鉢」を行っています。

本年も12月3日に、大津市仰木地域において托鉢が行われました。

「NHK歳末助け合い」及び「NHK海外助け合い」へ寄託

「NHK歳末助け合い」及び「NHK海外助け合い」へ寄託

12月1日に行いました大津市坂本地域での托鉢・街頭募金活動でお預かりいたしました浄財を、本日、「NHK歳末助け合い」及び「NHK海外助け合い」へ寄託いたしました。


また、比叡山幼稚園で行われましたバザーの売上金の一部が、幼稚園児の代表から寄託されました。

各地での托鉢・街頭募金活動報告 ③

各地での托鉢・街頭募金活動報告 ③

天台宗全国一斉托鉢の呼びかけに応じ、各地で実施協力され、報告が届いている托鉢・街頭募金活動をご紹介いたします。(H28.12.12現在)


・平成28年12月02日(金) 道後温泉本館前ほかにおいて活動 四国教区

・平成28年12月01日(木) 極楽寺檀徒地域において活動 兵庫教区第3部

・平成28年12月01日(木) 船橋市三咲において活動 北総教区上和泉部

・平成28年12月07日(水) 久留米市中心部商店街において活動 九州西教区久留米部

各地での托鉢・街頭募金活動報告 ②

各地での托鉢・街頭募金活動報告 ②

天台宗全国一斉托鉢の呼びかけに応じ、各地で実施協力され、報告が届いている托鉢・街頭募金活動をご紹介いたします。(H28.12.08現在)


・平成28年11月27日(日) 富山市内において活動 北陸教区

・平成28年12月01日(木) 姫路駅前から姫路城前において活動 兵庫教区第4部

・平成28年12月01日(木) 佐賀市駅前商店街において活動 九州西教区肥前東・西部

・平成28年12月01日(木) JR平塚駅北口において活動 神奈川教区

各地での托鉢・街頭募金活動報告 ①

各地での托鉢・街頭募金活動報告 ①

天台宗全国一斉托鉢の呼びかけに応じ、各地で実施協力され、報告が届いている托鉢・街頭募金活動をご紹介いたします。(H28.12.6現在)

・平成28年12月01日(木) 甲賀市甲南町池田区において活動 滋賀教区

・平成28年12月02日(金) 心斎橋筋付近において活動 近畿教区

・平成28年10月22日(土) 美方郡新温泉町前において活動 兵庫教区第5部

・平成28年11月24日(木) 倉敷市玉島市街地において活動 岡山教区第4部

・平成28年12月01日(木) 鳥取駅北口・南口・駅ロータリーにおいて活動 山陰教区第1部

・平成28年12月01日(木) JR松江駅において活動 山陰教区第3部・第4部

・平成28年11月28日(月) 桑名市魚町周辺及び、商店街において活動 三岐教区三重2部

・平成28年11月24日(木) 太宰府天満宮参道において活動 九州西教区筑前部

・平成28年12月01日(木) 川越駅・丸広百貨店周辺、熊谷駅において活動 埼玉教区

・平成28年11月30日(水) 会津美里町・高田町内において活動 福島教区龍興寺詠讃会・伝道師会

・平成28年12月01日(木) 福島駅前において活動 福島教区

・平成28年11月12日(土) 平川市浄土寺周辺において活動 陸奥教区第3部

・平成28年11月22日(火) 長井市神明町周辺において活動 山形教区長井部

第31回天台宗全国一斉托鉢

第31回天台宗全国一斉托鉢

平成28年12月1日、31回目となる天台宗全国一斉托鉢が行われました。
当日、比叡山延暦寺の門前町、坂本では、森川宏映天台座主を先頭に托鉢行脚を行いました。
また、近隣のJRの駅や京阪の駅でも街頭募金活動が行われました。
今回は、一隅を照らす運動キャラクターのしょうぐうさんや、一隅を照らす運動広報大使でもある落語家の露の団姫さんも街頭に立ち、募金協力を呼びかけていただきました。

11月から12月にかけては、全国52カ所での托鉢・募金活動実施が予定され、12月1日には22カ所で活動が行われました。

鳥取県より感謝状をいただきました

鳥取県より感謝状をいただきました

去る平成28年11月16日、山陰教区一隅を照らす運動推進大会が鳥取市で開催されました。

その会場において、10月21日に発生した「鳥取中部地震」被害への義援金を、鳥取県に寄託いたしましたところ、感謝状をいただきましたのでご紹介いたします。

一隅を照らす運動では、みな様からお預かりいたします募金を、様々な支援に役立てさせていただいています。

タイ・スタディツアーを実施

タイ・スタディツアーを実施

 一隅を照らす運動総本部では、平成28年11月1日~5日の日程で、比叡山高校、駒込高校の生徒8名を引率し、タイ王国(ドゥアン・プラティープ財団)を訪問するスタディツアーを実施した。
 今回は、一隅を照らす運動が取り組む地球救援事業の活動への理解を深めるきっかけとしてもらい、貧困地域の現状に触れ、普段の学習では得ることのできない経験を積むことを目的に実施した。
 2日には、ドゥアン・プラティープ財団「生き直しの学校」(チュンポーン校)を訪問し、財団創始者のプラティープ・ウンソンタム・秦先生をはじめ、子どもたちの歓迎を受けた。
 この施設では2日間を通じて、日本の高校生と子どもたちが共同作業を行う等の交流会を実施した。言葉の壁はあるものの、タイ語の指差し会話本やジェスチャーを通して積極的に交流する様子が窺えた。将来の夢や普段の生活等の話を通訳を交えて意見交換するなど、多くを学ぶ貴重な機会になったように感じる。
 4日には、ドゥアン・プラティープ財団の事務所(バンコク)を訪問し、実際にクロントイスラム地区を視察し、抱えている問題等の説明を受け、日本とのギャップに直接触れる機会となった。
 また、日本の高校生と同年代のタイの専門学校生4名との意見交換する機会もいただき、将来の夢や自国の抱える問題など積極的に発言する姿が窺えた。
 今回のスタディツアーでは、普通の旅行では体験できないような企画となっており、参加高校生にとっては絶好の学びの場となったのではないか。
 なお、今回のツアーでの反省点を確認し、次回の企画に役立てたい。

比叡山中学校生徒が東日本大震災義援金を寄託

比叡山中学校生徒が東日本大震災義援金を寄託

 平成28年11月1日、比叡山中学校ボランティア委員会の代表が来庁し、横山照泰同運動総本部長に東日本大震災義援金を寄託した。
 この義援金は、9月29日・30日に同校で文化祭を開催した際に、同校の生徒が持ち寄った品物をバザーで販売した売り上げになる。
 同校ボランティア委員会はその他にも、募金活動や福祉施設への雑巾の贈呈、坂本周辺の清掃活動など様々な活動に取り組んでいる。