たすけあい共に輝く命がある 天台宗 一隅を照らす運動 The Light Up a Corner of the World Activities

一隅を照らす運動ニュース

ハワイ・マウイ島大規模火災義援金を寄託

ハワイ・マウイ島大規模火災義援金を寄託

一隅を照らす運動総本部「地球救援事務局」では、令和5年8月8日に発生したハワイ州マウイ島で山火事を原因とする大規模火災に対して募金活動を行ってまいりました。

皆さまより頂戴いたしました浄財は令和5年11月25日(現地時間)、ハワイ仏教徒連盟金井勝海会長へ一隅を照らす運動阿部昌宏理事長より緊急救援引当金100万円をお渡しいたしました。
また、同月27日にはハワイ州庁舎を訪問し、ジョセ・グリーン州知事と面会。
募金額234万6,833円を含む434万6,833円をハワイコミュニティ財団マウイストロング基金に寄託いたしました。

この度の「ハワイ・マウイ島大規模火災」義援金の募金に際しましては、真心こもる浄財を賜りましたこと、篤く御礼申し上げます。

なお、現在、義援金は救援募金への回付とさせていただいております。
今後とも変わらぬご支援、ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

令和5年度第2回「一隅を照らす運動」理事会

令和5年度第2回「一隅を照らす運動」理事会

令和6年1月22日、天台宗務庁(滋賀県大津市)において令和5年度第2回「一隅を照らす運動」理事会が開催され、令和6年度「一隅を照らす運動」の事業計画、各会計の予算が審議・承認された。

また、この度の理事会において、下記の通り「一隅を照らす運動」会長・副会長・顧問の改選があり、それぞれ承認・報告された。

【会長】
浦井  正明 師 東京教区  輪王寺住職
【副会長】
今出川 行雲 師 京都教区  毘沙門堂住職
【顧問】
山田  能裕 師 延暦寺一山 滋賀院住職

叡山学院が托鉢浄財を寄託

叡山学院が托鉢浄財を寄託

 令和6年1月25日、叡山学院生3名、菅野裕康さん(研究学科1年)、米田瑞徳さん(総合学科2年)、中野英澄さん(研究学科1年)が来庁し、一隅を照らす運動総本部「地球救援事務局」が窓口となり、募金を実施している「令和6年能登半島地震災害義援金」へ寄託された。
 
この浄財は令和6年1月18日に実施された寒行托鉢によるもので、托鉢は叡山学院生で組織された「玉泉会(ぎょくせんかい)」主催の実践仏教の一環で「叡山学院寒行托鉢」として行われている。
 
学生と職員合わせて19名がびわ湖浜大津駅や近隣の商店街に立ち、能登半島地震への災害復興支援を掲げて、街頭募金を実施。57,343円の浄財が寄せられた。
 

比叡山高校宗内生が托鉢浄財を寄託

比叡山高校宗内生が托鉢浄財を寄託

令和6年1月25日、比叡山高校1年の宗内生、源田俊範さん、草別綸善さん、赤松弥さんと宗内生が寮生活を送る山家寮長長山弘範師が来庁し、令和5年12月6日に行われた「寒行托鉢」で集まった浄財53,031円を地球救援募金として、一隅を照らす運動総本部に寄託した。

寒行托鉢では、宗内生が実践仏教の一環として、大津市仰木地区において行っているもので、
黒素絹に手甲、脚絆、網代笠姿に装束を整え、読経しながら家々を行脚している。

天台宗寺庭婦人連合会が義援金を寄託

天台宗寺庭婦人連合会が義援金を寄託

令和6年2月8日、一隅を照らす運動総本部「地球救援事務局」が救援募金を呼びかけている「令和6年能登半島地震災害義援金」に対して、天台宗寺庭婦人連合会を代表して小林好野会長から一隅を照らす運動総本部へ義援金100万円が手渡されました。
 
その他にも、天台宗寺院をはじめ多くの方々から緊急救援募金をお預かりしております。篤く御礼申し上げます。
寄せられた浄財は、総本部を通じて現地の被災者支援や被災地の復興支援のために活用させていただきます。

なお、「令和6年能登半島地震災害義援金」の募金は、令和6年3月25日まで実施しております。
引き続きご支援、ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

【ご報告】令和6年能登半島地震災害に対する支援について

【ご報告】令和6年能登半島地震災害に対する支援について

一隅を照らす運動総本部「地球救援事務局」では、令和6年能登半島地震災害に対して緊急救援募金を行っております。

ご協力いただいております、緊急救援募金におきましては、43,188,407円(令和6年2月20日現在)の大変多くの真心こもる浄財お寄せいただいております。篤く御礼申し上げます。

募金期間の途中ではありますが、早急な支援を実施すべく被災地域へ浄財を寄託いたしましたので、下記の通りご報告いたします。

・石川県  3,000万円
・新潟県    600万円
・富山県    300万円(日本赤十字社富山県支部を通じて)
・福井県    100万円(日本赤十字社福井県支部を通じて)  


なお、募金の受付は令和6年3月25日(月)まで実施しております。引き続きご支援、ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

日本ユニセフ協会より感謝状をいただきました!

日本ユニセフ協会より感謝状をいただきました!

~お知らせ~

トルコ・シリア地震義援金としてお預かりしておりました浄財を日本ユニセフ協会へ寄託いたしました。この度、感謝状をいただきましたのでご報告いたします。


いつも真心こもる浄財をお寄せいただき、誠にありがとうございました。
今後とも、ご支援・ご協力賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。