たすけあい共に輝く命がある 天台宗 一隅を照らす運動 The Light Up a Corner of the World Activities

一隅を照らす運動ニュース

「一隅フェスティバルin大津港」 動画公開

「一隅フェスティバルin大津港」 動画公開

動画コンテンツ「一隅チャンネル」に新たな動画を追加しました。

「一隅フェスティバルin大津港」 関連リンク:一隅フェスティバルin大津港

感謝状をいただきました

感謝状をいただきました

平成28年10月2日(日)、茨城県北茨城市大津町の長松寺を会場に、東日本大震災被災地支援事業「一隅フェスティバルin大津港」を開催いたしました。
地元社会福祉協議会へ震災復興の一助にと支援金を贈呈いたしましたところ、感謝状を頂戴いたしました。

一隅フェスティバルin大津港開催

一隅フェスティバルin大津港開催

平成28年10月2日(日)、茨城県北茨城市大津町の長松寺を会場に、東日本大震災被災地支援事業「一隅フェスティバルin大津港」を開催いたしました。
当日は晴天に恵まれ、近隣から多くの来場者がありました。
慰霊法要・雅楽演奏・復興支援寄席・お楽しみ抽選会などを行い、ご来場の参加者からはご好評をいただくことができました。
また、地元社会福祉協議会へは、震災復興の一助にと支援金を贈呈いたしました。

第16回 一隅を照らす運動公開講座

第16回 一隅を照らす運動公開講座

「一隅を照らす運動総本部」ではこの度、北嶺大行満大阿闍梨(天台宗延暦寺一山律院住職)の叡南俊照師を講師にお迎えして「第16回一隅を照らす運動公開講座」を開催いたします。

参加を希望される場合は、申込用紙に必要事項を明記の上、FAX、Eメールまたは郵送にてお申し込みください。
なお、定員になり次第締め切らせていただきます。

日時:平成28年10月27日(木)13:00~15:00
会場:天台宗務庁
講師:北嶺大行満大阿闍梨(天台宗延暦寺一山 律院住職)叡南 俊照 師
演題:「行」
募集人数:300名(定員になり次第、募集を締め切らせていただきます)
参加費:無料
申込方法:申込書をダウンロードしていただき、必要事項を明記の上、一隅を照らす運動総本部までFAX、Eメールまたは郵送にてお申し込みください。 関連リンク:第16回 一隅を照らす運動公開講座参加申込

平成28年熊本地震義援金の御報告

平成28年熊本地震義援金の御報告

平成28年熊本地震発生に際し、天台宗災害対策本部が行う緊急救援募金を一隅を照らす運動総本部地球救援事務局が窓口となり、平成28年6月30日まで募集いたしておりました。

 平成28年7月6日現在、一隅を照らす運動総本部地球救援事務局でお預かりいたしました平成28年熊本地震義援金は38,991,075円となりました。

 ご協力いただきました皆様へ厚く御礼申し上げます。

 皆様よりお預かりいたしました平成28年熊本地震義援金は、一隅を照らす運動総本部地球救援事務局から天台宗災害対策本部へ全額移管し、大きな被害を受けた熊本県及び大分県の自治体等へ寄託されております。

主な寄託先
熊本県、熊本県熊本市、熊本県阿蘇市、熊本県南阿蘇村、大分県、日本赤十字社、など

unicefより感謝状をいただきました

unicefより感謝状をいただきました

一隅を照らす運動総本部では、広く皆様から救援協力金を募集しております。

本年、8月4日に開催されました「比叡山宗教サミット29周年 世界平和祈りの集い」と同時に行われました「第51回天台青少年比叡山の集い」におきまして、参加者からの募金とともに、unicefへの支援金の協力をいたしておりました。

この度、その支援協力に対して感謝状をいただきました。

今後も国内外へ向けた支援協力を行って参りますので、皆様のご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

茨城県常総市より感謝状をいただきました

茨城県常総市より感謝状をいただきました

一隅を照らす運動総本部では、広く皆様から救援協力金を募集しております。

昨年、「一隅を照らす運動」地球救援活動の一環として、平成27年台風第18号等大雨災害に際しみな様より義援金・支援金をお寄せいただきました。
その中から、大きな被害を受けた茨城県常総市に支援金の協力をいたしておりました。
この度、その支援協力に対して感謝状をいただきました。

 今後も国内外へ向けた支援協力を行って参りますので、皆様のご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

国連高等弁務官事務所(UNHCR)より感謝状をいただきました

国連高等弁務官事務所(UNHCR)より感謝状をいただきました

一隅を照らす運動総本部では、広く皆様から救援協力金を募集しております。

この度、その中より「一隅を照らす運動」地球救援活動の一環として、国連高等弁務官事務所(UNHCR)の行うシリア難民に対する救援活動へ向けて支援金の協力をいたしましたところ、その支援協力に対して感謝状をいただきました。

 今後も国内外へ向けた支援協力を行って参りますので、皆様のご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

寺庭婦人連合会が義援金を寄託

寺庭婦人連合会が義援金を寄託

 平成28年5月23日、天台宗務庁において、天台宗寺庭婦人連合会の米田陽子会長らが来庁され、「平成28年熊本地震」の義援金100万円が一隅を照らす運動総本部へ寄託された。
 天台宗災害対策本部では、一隅を照らす運動「地球救援事務局」を窓口として、平成28年熊本地震に対し4月17日~6月30日まで義援金の協力を呼びかけています。この度の寄託に際しましても、心より感謝申し上げます。

ボーイスカウト大津第12団が義援金を寄託

ボーイスカウト大津第12団が義援金を寄託

 平成28年5月16日、日本ボーイスカウト滋賀連盟所属の大津第12団(天台1団)から「平成28年熊本地震」に対する義援金が一隅を照らす運動総本部へ寄託された。
 寄託された義援金は、隊員の提案で4月29日に京阪坂本駅前や比叡山坂本駅前、地元スーパーマーケット前にて募金活動を実施し、寄せられた募金。
 寄託にはビーバー隊、カブ隊のメンバーが天台宗務庁に訪れ、一隅を照らす運動キャラクター「しょうぐうさん」に義援金を寄託した。